メルマガ購読・解除はこちら
Southern Star Cruise メルマガ >>>ブログとは一味違った各種情報を配信しております。
読者購読規約    >>バックナンバー
KOMODO LOG@Southern Star Cruiseラジャアンパット クルーズ報告2009年2月22?28日

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラジャアンパット クルーズ報告2009年2月22?28日

さて、今回のクルーズはどうか?と言いますと・・・

その前に忘れてた!前回のクルーズでは「ジュゴン?!」が出現”
そんな重大な事をどうして忘れていたか?そう”僕は見てないのです!
見てなければ忘れちゃう?(忘れてしまいたい?)のです。
ちなみにオイラ(ガイドK)は別の場所で違う生物の写真を・・・(泣)

お客様「イルカにしては大きい(太ってる?)し、尾っぽが変でした!」
覆面ガイド2号君「オイラこの海で2回目”ラッキー!」ってな訳で・・・
でも、一緒にゲストといたガイドKimチー”は、ちょっと離れている隙の
出現で見逃しチョー悔し涙”でした。(笑)

さて、本題”「今回のクルーズは・・・」の前に・・・
うぇ?ん”極楽鳥がぁ?・・・声は聞こえど姿は見えず、な訳で無念。
(そう毎度×2”極楽鳥も出てくれませんよね?甘い話です!)
皆さん”極楽鳥は毎回必ず出てくれる訳では有りませんのでご了承を!
オウムとか他の鳥は色々見られるのですが・・・。

すみません!本題の今回の海は”と言いますと・・・天候が今一つ”と
言う所で、この時期仕方無く、でもマンタ君は期待を裏切らず皆大満足!
その他固有種も見る物は見て・・・でも何か足りない気がする。
(極楽鳥なのか?ジュゴンなのか?レア生物なのか?・・・違う!
生物、硬&軟質珊瑚共に素晴らしい、そう”透明度なんです。)

「透明度が良くても透けきらない」歯痒さ”とでも言いましょうか・・・
また「透明度が悪い伊豆?」と勘違いしそうな状態”これがポイントの
魅力を半減?させております。
ただ、こういう状況だからこそ(←以前のブログ参照)水中生物が
素晴らしい所なんですが・・・

【ダイブエリアとスケジュール】
1日目:1ダイブ(P.MATAN)
2日目:4ダイブ(Yanggefo)
3日目:(早朝)極楽鳥ツアー&3ダイブ/1オプショナルナイト
(P.airborei&reef)
4日目:4ダイブ/1オプショナルナイト(P.Kri/Koh/Kerupiar)
5日目:4ダイブ/1オプショナルナイト(P.Mioskon/Kabui)
6日目:2ダイブ(P.Jerief)
合計:18ダイブ+ナイトオプション

【コンディション】
天候:全体的に曇(一部スコール有)
透明度:平均15m(良20m:悪10m/ポイントにより)
水温:29?30℃
カレント状況:全体的に弱?中”(勿論潜水時刻とポイントにより)

さて、今回の紹介はパッセージと言うチャネルの回廊(海廊?)に
一匹たたずむ「オオウミウマ君」を紹介。
オオウミウマ2
そりゃ?勿論、「ジュゴン」の写真なんて・・・撮れてないですよ!

| ラジャアンパット クルーズ | 14:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komodosea.blog66.fc2.com/tb.php/150-3dbe049e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。