メルマガ購読・解除はこちら
Southern Star Cruise メルマガ >>>ブログとは一味違った各種情報を配信しております。
読者購読規約    >>バックナンバー
KOMODO LOG@Southern Star Cruiseラジャアンパットクルーズでの極楽鳥ツアー

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラジャアンパットクルーズでの極楽鳥ツアー

本日クルーズ出発日当日、飛行機が昼に到着する事もあり、朝から
ブログのアップをしております。(船の準備はキムチーが頑張って
おります・・・嫌な顔をされながら・・・これも仕事だかんね!)

さて、弊社クルーズツアーでは上陸ツアーも必ずしています。
例えば、コモドでは、ピンクビーチとコモドドラゴン観察上陸”
を希望者に行っております。

今回ラジャアンパットクルーズでの上陸ツアーは極楽鳥(フウチョウ)
ツアーを行います。

極楽鳥とはフウチョウの別名、スズメ目フウチョウ科の鳥で、雄の
見事な飾り羽で雌を誘う求愛ダンスが皆さんにも知られていると思い
ますが、実はこれ、動物界では考えられない行動です。
(目立つ事&行為は外敵を考えるとタブー)とされており今だ詳く
解明されていない鳥でもあります。
一説によるとフウチョウは約40種がニューギニアを中心に分布して
おり、その内約36種がインドネシアの固有種とも言われております。

さて、今回の極楽鳥観察ツアーは船を朝5時の暗い内に出発し約1
時間半?2時間のツアーとなります。(希望者のみ)

極楽鳥が野生で見られる場所は多分此処以外に滅多に無いと思います。
是非皆さんご参加下さい。
参加の際には、靴、長袖、長ズボン、虫除け”推奨・・・
双眼鏡を用意してますが、数に限り有、写真をする方は200ミリ
以上の望遠が最良です。

参照資料:ナショナルジオグラフィック「 ニューギニアの極楽鳥

| ラジャアンパット クルーズ | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komodosea.blog66.fc2.com/tb.php/146-01ac7796

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。