メルマガ購読・解除はこちら
Southern Star Cruise メルマガ >>>ブログとは一味違った各種情報を配信しております。
読者購読規約    >>バックナンバー
KOMODO LOG@Southern Star Cruiseラジャアンパットの固有種紹介2

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラジャアンパットの固有種紹介2

スタッフ研修航海に出航した物の予期せぬトラブルにて本日
ソロンに再び入港、現在船の調整中にて再びホテルのロビー
カフェのテーブル一カ所を事務所に陣取り業務に戻っており
ます。

さて、スタッフ研修航海は24日早朝出航?28日早朝帰港
にて実質4日間で終了してしまった訳ですが・・・その中で
固有種2種&ムッヒッヒッ!な生物の写真をゲットして来ま
した。

まず、本日の紹介は・・・
Pseudochromissp3となるBatanta Dottyback!
このバタンタドティバックは前のブログでも紹介しましたが
アレン氏がバタンタ島(ラジャアンパット)で発見した魚で
現在、ラジャアンパットの島々でちょくちょく見る事が出来
ます。
Batanta.jpg
学名:Pseudochromis sp3      英名:Batanta Dottyback

ちょっと地味で、ラジャでは数多く居るクレナイニセスズメ
やスプレンデットドティバック等に目を奪われないよう注意
して見て行くと見つける事が出来ると思います。
勿論私どもガイドがご案内いたしますよ!

| ラジャアンパット クルーズ | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komodosea.blog66.fc2.com/tb.php/137-1546a7e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。