メルマガ購読・解除はこちら
Southern Star Cruise メルマガ >>>ブログとは一味違った各種情報を配信しております。
読者購読規約    >>バックナンバー
KOMODO LOG@Southern Star Cruise2010年07月

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月18?23日 コモド クルーズ 報告

今回はゲストも少数で内容の濃いダイビングが出来ました。
南の海況は南東貿易風の影響で波が高くイマイチでしたが
その分 *他のクルーズ船が入って来れず 皆さんには南の
独特な環境を堪能頂けました。

参考(上記*印についての説明):
これは船の形と構造によって揺れやすい揺れにくいが有り
特にインドネシアで製造した木造船(Pinisi TYP)は1つの
エンジンで速度を出す為に船底を丸くして有ることから
スタビライザーの取付も出来ず、今回のような環境下では
相当揺れるので南に行けなくなる事が多いのです。

ただ、コモドの海は南に行かないと面白く無い訳で無く
北側だけでも十分良質の海を楽しむ事が出来ますが・・・
ただ南を潜らずコモド本来の魅力が分かるか?と言うと
難しいと思います。
弊船にて環境解説の上、潜られた方なら理由は分かると
思いますが、何故コモドは海も含めて世界自然遺産なのか?
これが分からなければコモドで潜る意味がな???い!
(と言うか、もったいなぁ???い!って訳で)
弊船に乗船される方はその辺の事も楽しみにいらして
下さいね?。
吹き出しb
カラちゃん ガッテン!していただけましたでしょうか??

===今回の海況===
北エリア:天候:晴れ
     気温:(±)31℃/風:南東(風力3)/波:スネ
    透明度:(±)23m
     水温:(±)29℃
南エリア:天候:曇り
     気温:(±)28℃/風:南東(風力5)/波:太もも(風浪)
    透明度:(±)15m
     水温:(±)24℃
*う?ん・・・南が良い冷たさになって来ておりますが
週によって温度の上下があります。
===========

今回の写真はリピーターの ○内嬢” から頂きました。
桟橋コモド
『題名:コモドに征服されたリンチャ島の桟橋!』
このコモド君あわよくば船に乗り込もうとしており皆必死で
船を桟橋から離そうとしている図。
(いやぁ?ちょっと┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キしましたね(笑)。
スポンサーサイト

| コモド クルーズ | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。